top
西日本の素敵な宿・高枕
ホームへ戻る
sp
別府 「山は富士、海は瀬戸内、湯は別府」
sp
sp
 
sp
sp

このエリアのトップページへ戻る

春日荘の位置

マーカーをクリックすると、詳しい地図のページをご覧いただけます。

春日荘 別府駅から徒歩3分、素泊りの宿

春日荘 別府駅から徒歩3分、素泊りの宿

気軽に別府市民になれるひととき。

 意外なことに春日荘の女将は移住者であった。彼女は鹿児島県の出身で、若い頃、就職で名古屋へ。結婚して子を育て、ごく普通の主婦として時を過ごした。ある時、家族旅行で別府を訪れた折、思いがけずこの宿を取得。岐阜県出身のご主人とともに別府に移り住んだそうだ。

 「別府は素晴らしい!」「毎日が楽しい!」屈託のない笑顔でそう話す女将は、どう見ても別府を心から愛する別府人だ。出身はどうあれ、住む人に愛され、誇りを感じさせる魅力が別府にはあるのだろう。

 観光やよそ行きの顔で賑わう駅前通りから、一本北側の春日通りは静かで市井の日常に溢れている。にもかかわらず、別府駅まで徒歩3分とは、とても不思議に思えた。この立地はこの宿の性格を決定づけた。観光施設へのアクセスは言わずもがな、コンビニ、飲食店、そして複数の外来入浴可能な温泉が徒歩圏内に揃っている。なるほど、この宿が「食事なし」「お風呂なし」に特化しているのも納得だ。

 温泉は徒歩30秒の春日温泉へ。地域の自治会で運営される超レトロな温泉は、源泉掛け流しで、1回の利用はたったの100円。コンビニで調達した石鹸、シャンプー、タオルを持ってお邪魔をすると、見知らぬ私にも「こんばんは」と声をかけて頂いた。後からこられたおじさんに勇気を出して声をかけてみた。気持ちのよい挨拶の交歓に通常の観光では得られない、幸福感に浸ることができた。

 短い滞在であったが、見事に「旅人」から「住人」に変身できたのは、春日荘の持つ魔法によるものだろう。ひとつやり残したことがあった。別府の夜のエンターテイメントである「ヒットパレードクラブ」だ。オールディーズなどを気軽に楽しめるライブハウスとのこと。もちろん次回もこの宿で。この料金なら2、3泊したいものだ。

春日荘の魅力を、クリックしてご覧下さい。(フォトギャラリー)

この宿を予約する

女将 / 春日荘

sp
sp
sp
客室 / 春日荘
客室は、ご人数に応じて和室4.5畳、または8畳をご用意します。余計なサービスを略してリーゾナブルな料金で宿泊を提供したいと思っています。
 
別府駅前の道は、市内で最もお店が集中しているところで、徒歩2分で宿から行けます。また、その駅前の路地も数多くの飲食店があります。昭和の香りがする少しレトロな雰囲気があり、街に出て楽しんでいただければと思っています。
別府駅前の繁華街
 
春日温泉
別府には数えきれないほどの共同浴場があり、徒歩1分の春日温泉、その他にも駅前高等温泉や海門寺温泉があり、もう少し足を伸ばすと不老泉や竹瓦温泉などがあります。いずれの温泉も安価で気軽に入られます。お気に入りの温泉を見つけてください。
 
  大人料金 子供料金
(小学生以下)
素泊り ¥3,000 ¥1,500
  部屋での食事  
  クレジットカード  
  駐車場 近くの有料駐車場をご利用ください。(1泊500円程度)
  送迎  
  洗顔セット  
  バスセット  
  貸し出し品  

 

春日荘について

 

【収容人数】 18人
【客室数】 和室 6
【料金(素泊り)】 3,000円(税込)
【ロケーション】 別府駅から徒歩 4分
チェックイン 15時、チェックアウト 10時

春日荘

〒874-0934
大分県別府市駅前本町6-12

この宿を予約する

 
sp