top
西日本の素敵な宿・高枕
ホームへ戻る
sp
美保関 海の神社と石畳の港町
sp
sp
 
sp
sp

このエリアのトップページへ戻る

美保館の位置

マーカーをクリックすると、詳しい地図のページをご覧いただけます。

宿のトップページへ戻る

宿のトップページへ戻る

未来に向かって歩く老舗旅館。

 明治38年創業で、その当時の館(本館)を今も残す。美保関の石畳の町並みを代表する建物で国の有形文化財にも指定されている。現在は、宿泊の客室はすべて新館で、本館で朝食を頂くことができる。(宴会も対応可)その新館からは、日本海や大山を目前に控え、景色はいい。

 美保関は新鮮な魚介類が豊富なところで、料理は他の美保関の宿同様に海の幸の会席料理。特に秋冬のカニ三昧の料理は様々な調理法で並べられ質量ともに満足できる。料理の献立をすべて残し、リピーターに食材は同じでも、料理法を変える等して同じ料理を作らない、食材は必ず主人が仕入れる等、宿として料理に注力していることがうかがえる。

 老舗の宿ではあるが、新館の屋上に貸切露天風呂を造り、今のニーズにも応えようとする姿勢がある。また、上述のように現在は文化財に指定された本館で朝食をいただくことができ、往時の美保関の雰囲気を感じられる。それが体験できる貴重な宿のひとつ。

美保館の魅力を、クリックしてご覧下さい。(フォトギャラリー)

この宿を予約する

美保館

sp
sp
sp
美保館・客室
湾の中心に位置し、海側の客室からは美保関の町並みや、日本海、また大山も目の前に見られます。ごゆっくりとおくつろぎ下さい。
 
主人自ら仕入れた新鮮な魚介類を、そのものの味を壊すことなくお客様にお召し上がりいただきます。当館は、昔からの味を捨てることなく、新しいものにも挑戦し、お料理には特に気を使っております。豪快かつ繊細な料理の数々、是非ともご賞味くださいませ。
美保館・料理
 
美保館・館内
おかげさまで当館の本館は国の登録有形文化財として登録されました。多くの文人にお泊り頂き、島崎藤村の紀行「山陰土産」にも取り上げられる等、多くの足跡が残り、展示しています。(当館ご宿泊の方の見学も随時承っております。)一人でも多くの御客様に古き良き時代の雰囲気を楽しんでいただけたら幸いです。
 
通常期間料金 平日 休前日
スタンダード(1泊2食付) ¥12,000
¥13,000
ファースト(1泊2食付) ¥15,000 ¥16,000
デラックス(1泊2食付) ¥18,000 ¥19,000
1泊朝食付 ¥8,000 サービスなし
素泊り ¥6,000 サービスなし
お子様料金 大人に準じたお食事の場合大人料金:70%
お子様ランチ:50%
布団のみ:¥3,000
お布団もお食事も必要でない場合:無料(但し、1歳以上のお子様は施設使用料として¥1,000)
チェック 部屋での食事 部屋食または別個室となります。朝食は本館となります。
チェック クレジットカード JCB、VISA、MASTER、DC、ミリオン、AMEX等
チェック 駐車場 20台
チェック 送迎 要予約(有料)
チェック 洗顔セット 歯ブラシ、歯磨き粉、フェイスタオル、石鹸、コップ、櫛
チェック バスセット バスタオル、浴衣
チェック 貸し出し品 加湿器、ベッド、ベビー用品、釣竿・釣餌

 

美保館について

 

【収容人数】 100人
【客室数】 和室 20
【料金(1泊2食付)】 12,000円(税別)~
【ロケーション】 境港駅から車20分
チェックイン 15時、チェックアウト 10時

美保館

〒690-1501
島根県松江市美保関町美保関558

この宿を予約する

 
sp