top
西日本の素敵な宿・高枕
ホームへ戻る
sp
三朝温泉・関金温泉 世界屈指のラドン含有量を誇る、山陰の名湯。
sp
sp
 
sp
sp

このエリアのトップページへ戻る

旬彩の宿 いわゆの位置

マーカーをクリックすると、詳しい地図のページをご覧いただけます。

宿のトップページへ戻る

宿のトップページへ戻る

古い宿に現代のエッセンスを加えて。

 「旬彩の宿 いわゆ」は昔の名残を残す三朝温泉街のほぼ中央に位置し、今では珍しい木造三階建て。もう200年は経過したと言う館(少なくとも200年以上前に建てられた)は、客室等手入れをされており、現代のエッセンスを少し加えた加減がちょうど良い。
 建物の歴史だけでなく、いわゆのもう一つの大きな特長は料理の常連も多いと聞く。料理長は意外にも若く、実は主人の弟さん。兄弟なので衝突も多いと主人はいうが、この宿への想いは同じで最終的にはお客さんの喜ばれる方へとのベクトルが働くという。感性豊かな料理人の食事はぜひとも味わってみたいものだ。
 05年夏、「名泉閣・岩湯」から「旬彩の宿 いわゆ」へと改名した。そして現在では、部屋数を自分たちの目の届く範囲の9部屋とし、三朝温泉で一番小さな宿になった。それは代替わりして3年目の主人の新しい挑戦の決意表明ととって良い。

旬彩の宿 いわゆの魅力を、クリックしてご覧下さい。(フォトギャラリー)

この宿を予約する

旬彩の宿 いわゆ

sp
sp
sp
旬彩の宿 いわゆ・客室
派手さはありませんが、一室一室部屋の表情が異なります。いずれの客室も次の間を備え、ゆったりとした空間となっています。
 
旅の愉しみの一つは、地元料理を食すこと。地元鳥取で採れた新鮮な素材を十分に活かし、今までの定番の会席料理にとらわれない新しい感覚の「いわゆの味」。季節ごとに替る旬の味をお楽しみ下さい。
通常会席(スタンダード)
 
旬彩の宿 いわゆ・風呂
天然佐治石(鳥取県佐治村の天然石)を使った岩風呂で本物の温泉で、ごゆっくりおくつろぎ下さい。
 
平日料金 2名1室 3名1室 4~5名1室
スタンダード
(創作旬彩会席 / 一般室)
¥15,500 ¥14,500 ¥13,500
ファースト
(旬彩匠味会席 / 一般室)
¥18,500 ¥17,500 ¥16,500
デラックス
(旬彩匠味会席 / 離れ露天風呂付)
¥33,500 ¥32,500 ¥31,500
お子様料金 ・小学生:大人料金の70%
・小学生未満のお子様:施設使用料¥1,000
*ご要望により、別途お子様ランチ¥3,500、お布団¥1,000
チェック 部屋での食事 お部屋、または別個室をご用意します。
チェック クレジットカード JCB、VISA、MASTER、DC、UC、AMEX、NICOS、ダイナース、セゾン等
チェック 駐車場 25台(無料)
チェック 送迎 JR倉吉駅まで *事前にご連絡下さい。
チェック 洗顔セット 歯ブラシ、歯磨き粉、フェイスタオル、石鹸、コップ
チェック バスセット バスタオル、カミソリ、浴衣、シャワーキャップ
チェック 貸し出し品 囲碁・将棋(無料)、麻雀(4,200円)

 

旬彩の宿 いわゆについて

 

【収容人数】 50人
【客室数】 和室 9
【料金(1泊2食付)】 13,000円(税別)~
【ロケーション】 倉吉駅から車15分
チェックイン 15時、チェックアウト 10時

旬彩の宿 いわゆ

〒682-0123
鳥取県東伯郡三朝町三朝942

この宿を予約する

 
sp