top
西日本の素敵な宿・高枕
ホームへ戻る
sp
大山・皆生温泉 中国地方随一の名峰「大山」と、そのすそ野にある潮湯「皆生温泉」。
sp
sp
 
 
sp
sp

このエリアのトップページへ戻る

宿坊・観證院 山楽荘の位置

マーカーをクリックすると、詳しい地図のページをご覧いただけます。

宿坊・観證院 山楽荘 四季折々の山菜料理。

宿坊・観證院 山楽荘 四季折々の山菜料理。

大山の恵みを生かした宿坊。

 「山楽荘」は400年続く名刹・大山寺の宿坊である。明治の廃仏毀釈運動の前は、高野山や比叡山に並ぶ宿坊があったというが、大山では現在唯一となっている。
宿坊と聞いて、真っ先に浮かぶのは、お勤め等の何か堅苦しいイメージを持っていたが、この宿は通常の旅館としてのサービスで、優しい主人と女将の接客も手伝って自然体で時間を過ごせる。敢えて、通常の宿と違う点を言えば、本堂があり希望すれば写経や写仏ができることぐらいである。

 大きな特徴は二つあり、大山のふところに建っていることと、山菜を使った精進料理を作っていること。
 自然石で造られた日本で一番長い大山寺参道の一番奥にあり、建物は更に石段を登ったところにあり、森の中にある。この自然の中に建っていることが、滞在の時に風や虫の音など自然の音が聞こえ、月並みだが日常とは全く別世界な印象を強くさせる。
 そして、精進料理では珍しい山菜を主とした料理でもてなしてくれる。大山周辺は土が痩せていることから農作物が採れず、大山の自然の恵みである山菜を使ったことに由来している。山菜は鮮度が大事で早いうちに下処理しなければならず、大変手のかかる食材で、調味料の配合、練り方や保存は代々伝わり、一朝一夕ではできない。その珍しさゆえ会食だけでも利用があるほどの人気がある。料理内容は、確かに肉や魚はないのだが、もち米や胡麻などが使われ味気なさはなく、むしろコクがあり、彩りもよく目でも楽しめる。聞けば、ここで出される精進料理はおもてなしの料理なので、「華やかな精進料理です」とのこと。

 大山の自然の恵みを生かした宿は、自然と共生した姿勢が宿坊らしいと感じられる。昔は一般の人はお参りできなかった大山寺に今は足が伸ばせ、時代の幸せも享受できると付け加えておく。

宿坊・観證院 山楽荘の魅力を、クリックしてご覧下さい。

この宿を予約する

住職と女将 / 宿坊・観證院 山楽荘

館内 / 宿坊・観證院 山楽荘

sp
sp
sp
客室 / 宿坊・観證院 山楽荘
客室は、すべて和室でお客様のご人数に応じて部屋割りをしています。山林に囲まれた当館の客室は全室和室で、初夏の新緑、秋の紅葉が望み、また、朝は小鳥のさえずりが聞こえ、自然の美しさに触れることができます。
 
当坊でご用意いたします料理は大山寺に伝わる山菜精進料理です。この地は標高800m以上の高地にあり、気温が低いのと土地が痩せている為、田畑が出来ません。里のお寺の精進料理のように畑の食材を巧みに使う事が出来ないため、昔から大山で採れる山の幸・山菜を独自の方法で保存し、つかう独特の精進料理が生まれました。
山菜精進料理 / 宿坊・観證院 山楽荘
 
宿坊・観證院 山楽荘
標高850m大山寺山門前に位置する山楽荘は、日本海を望み、緑あふれる静かなおもむきある宿坊です。宿泊を通じて、心身ともにリフレッシュできることを願っています。
 
  料金
1泊2食付(エコノミー) ¥8,000
1泊2食付(スタンダード) ¥10,000
1泊2食付(デラックス) ¥12,000
お子様料金 ・小学生:大人料金の70%
・幼児(4歳以上小学生未満):大人料金の50%
・幼児(3歳以上4歳未満):ご希望に応じてお子様用お料理¥1,500+お布団¥2,000+朝食¥1,000
・乳児:無料
  部屋での食事 夕食は個室会食場、朝食は朝食会場にてご対応致します。
チェック クレジットカード JCB、VISA、MASTER、AMEX 、ダイナース等
チェック 駐車場 20台
  送迎  
チェック 洗顔セット 歯ブラシ、歯磨き粉、フェイスタオル、石鹸、コップ
チェック バスセット 浴衣、*バスタオルなし
チェック 貸し出し品 囲碁・将棋(無料)
麻雀(有料)

 

宿坊・観證院 山楽荘について

 

【収容人数】 80人
【客室数】 和室 13
【料金(1泊2食付)】 8,000円(税別)~
【ロケーション】 米子インターから車20分
チェックイン 15時、チェックアウト 10時

宿坊・観證院 山楽荘

〒689-3318
鳥取県西伯郡大山町大山14

この宿を予約する

 
sp