top
西日本の素敵な宿・高枕
ホームへ戻る
sp
奥津温泉 美作三湯の一つ。かじか鳴く、山間の湯。
sp
sp
 
 
sp
sp

このエリアのトップページへ戻る

農家民宿ひいらぎの位置

マーカーをクリックすると、詳しい地図のページをご覧いただけます。

農家民宿ひいらぎ 奥津で農村体験できる民宿。

農家民宿ひいらぎ 奥津で農村体験できる民宿。

豊かな自然と農業の楽しさを知る。

 農家民宿とは、農業者が宿を営み、宿泊客に農作業や農村体験を楽しんでもらう宿泊施設のことで、奥津温泉からすぐ近く(車3分ほど)、日本人が思い浮かぶような田園地帯の国道沿いに「農家民宿ひいらぎ」がある。
 出迎えてくれた主人は、第一印象は強面だが、話し始めると人懐っこい笑顔で接してくれる。元々は船乗りだったそうだが退職を機に里帰りし、地域の活性化をはかる「てっちりこ」というNPO法人の立ち上げや運営に携わり、地域と関わり、2013年に農家民宿を開業した。

 聞けば主人が農業、田、畑、茶畑、わさび畑やブルーベリー畑など一人でやっていると聞き、バイタリティーあふれるパワーには正直驚かされる。宿も男手一人でしており、夕食は基本的に春から秋はバーベキュー、冬は鍋がメインで、野趣あふれる地元の野菜や肉でもてなしてくれる。料理と地酒をいただきながら、この日は自分一人だたったため、色々な話をした。
ここでは、田植え(手植え)、川遊び、周りの1,000メートル級の山登り、木工体験、年末の餅つき、夏のそうめん流し、ブルーベリーの収穫、茶摘み体験など、田舎で出来ることは何でも体験できるという。事前に伝えてもらった宿泊者の要望に応えようとする姿勢は、ただ純粋に宿で客をもてなすというより、奥津の自然に触れてもらいたいとの思いがある。

 少し高台に宿があり眼下の田園風景を眺めながら、主人が言った言葉が忘れられない。「この地域も過疎化していて、少し先を考えるとこの美しい風景や人の生活の営みが続くのだろうか?。ここで滞在してもらって、色々な体験、見てもらって、ここが良い(ここに住みたい)と言っていただける人がいたなら、それをサポートしたい。田舎暮らしに憧れ移り住んで失敗する人を多く見聞きしたので、人のつながりなども含めた田舎の生活・風習を知ってもらえたら」と。宿は田舎暮らしのきっかけになればという思いがある。

 もちろん気軽な宿泊として滞在できる、田舎で過ごす時間は、色々な発見がある。休みに家族で来るのもよし、一年を通じて時期、時期に野菜や米の種まき・田植えから収穫までの過程を楽しんでもよし。通常の宿とは違う体験は、こういう宿泊もあっていいのではと色々考えさせられる時間であった。

農家民宿ひいらぎの魅力を、クリックしてご覧下さい。

この宿を予約する

農家民宿ひいらぎ

農家民宿ひいらぎ

sp
sp
sp
客室 / 農家民宿ひいらぎ
8畳と6畳の和室にお泊まり頂けます。これら部屋は二間続きのため、基本的には1組限定でお泊まり頂いています。気兼ねなく、お泊まり下さいませ。
 
春から秋にかけてはバーベキュー、冬は鍋料理でもてなします。ご要望によっては猪肉や鹿肉の用意もでき、しし鍋や鹿鍋もご対応可能です。もちろん自家栽培した季節の野菜もあわせて。お酒が好きな方にも、ビールサーバーを用意し、日本酒もあります。お出しするお茶は釜で煎ったもので雑味のない味で、これもご要望によって体験できます。
料理 / 農家民宿ひいらぎ
 
一年を通じて、色々な農業体験をできるように、田畑、ワサビ、お茶やブルーベリー等栽培しています。また、宿の山手側は、旧街道沿いで朝に散歩ができるよう山道を整備しています。
 
  大人料金 子供料金
1泊2食付
(夕食:2,000円コース)
¥6,500 ¥4,500
1泊2食付
(夕食:4,000円コース)
¥8,500 ¥6,500
1泊朝食付 ¥4,500 ¥2,500
素泊り ¥4,000 ¥2,000
  部屋での食事 食堂となります。
  クレジットカード  
チェック 駐車場 10台(無料)
  送迎  
  洗顔セット 歯ブラシ、フェイスタオル、バスタオル等はご持参下さい
  バスセット  
  貸し出し品  

 

農家民宿ひいらぎについて

 

【収容人数】 10人
【客室数】 和室 2
【料金(1泊2食付)】 6,500円(税込)~
【ロケーション】 院庄I.C.から車30分
チェックイン 14時、チェックアウト 10時

農家民宿ひいらぎ

〒708-0504
岡山県苫田郡鏡野町奥津川西951-1

この宿を予約する

 
sp