top
西日本の素敵な宿・高枕
ホームへ戻る
sp
尾道・しまなみ海道 尾道と今治を結び、瀬戸内の島々を巡る観光ルート。
sp
sp
 
sp
sp
大分県
広島県
岡山県
山口県
島根県
鳥取県
兵庫県
奈良県

このエリアのトップページへ戻る

民宿名駒の位置

マーカーをクリックすると、詳しい地図のページをご覧いただけます。

宿のトップページへ戻る

宿のトップページへ戻る

変わっていく人やものと、変わらないもてなしと味。

 目の前が海の「民宿名駒」は、今治の対岸に位置し、夜は今治の夜景、昼は天気が良ければ石鎚山も望める静かな場所にある。

 この「民宿名駒」は、08年春に建て替えをし、リニューアルオープンした。建て替えにあたり、主人や女将の思いがいっぱい詰まっている。その思いは枚挙にいとまがないが、例を一つ、二つ。主人は木にこだわり、カウンターやお食事処のテーブルは特注で作ったもの。そして女将は、花や木をテーマに、部屋にある花瓶・額・洗面台を揃え、鉄筋の建物にやさしさを添えている。なかでも洗面台は砥部焼の作家に作ってもらった特注のもの。また、リピーターの身体のことも考慮して、部屋にトイレを設備し、エレベーターを設置している。

 でもこの宿の一番の思いは、料理。「飲み物を多く飲んでいただくより、食事を全部召し上がって欲しい」と、さらりと言う女将。「静かにゆっくりと食事を楽しんでいただけたら」という、料理に対する思いは強い。契約している漁師から来島海峡の魚を仕入れ、その素材の良さゆえ、薄味の料理は満足できる料理内容。代表的なものに春のメバル、鯛、夏のアコウ、スズキ、秋の蛸、アオリイカ、冬の平目など旬の魚をシンプルに調理する。

 以前と変らず、若主人を含め家族みんなで力を合わし、無理に喜んでもらえるような過剰なサービスもなく、その姿勢はほのぼのとして好感が持てる。宿泊者が「建物が良くなり、以前と中身も変らなくて安心した」と、女将と談笑していた様子が印象的であった。

民宿名駒の魅力を、クリックしてご覧下さい。

この宿を予約する

民宿名駒

sp
sp
sp
民宿名駒・客室
客室の花瓶、額、砥部焼の洗面台は、木・花をモチーフに備えて、心休まる空間にと、心掛けました。
 
地元の漁師から、来島海峡の魚を、サザエ等は大島宮窪から仕入れ、地物の鮮度の良い魚を召し上がって頂いております。また、副食の野菜は自家製です。魚の素材を生かすため薄味です。飲み物を多く飲まれるより、食事を完食して頂ければ、宿にとってこれ以上うれしいことはありません。
民宿名駒・料理
 
民宿名駒・館内
08年にリニューアルした館内は明るく、ゆとりがある造りとなっております。これは、客室から食事処まで共通した美点です。
 
お一人様料金 通常期間
(平日・休前日とも)
特別期間
(12/29~1/3、4/29~5/6、8/10~8/15)
1泊 2食付(スタンダード) ¥10,000 ¥13,000
1泊 2食付(ファースト) ¥13,000 ¥15,000
1泊 2食付(デラックス) ¥15,000 ¥17,000
お子様料金
(1泊2食付)
・小学生:¥6,000~
・幼児(3歳以上):¥3,000~
・食事も布団も必要でない場合(2歳以下):無料
  部屋での食事 個室会食場、またはお食事処となります。
  クレジットカード クレジットカードはご利用頂けません。現金でお支払い下さい。
チェック 駐車場 30台
チェック 送迎 大島島内(大島バスストップ・下田水港)
チェック 洗顔セット タオル、石鹸、歯ブラシ、コップ
チェック バスセット バスタオル、浴衣(大人様のみ)
*夏休み期間中(7/19~8/31)は浴衣のご用意はしておりません。
  貸し出し品  

 

民宿名駒について

 

【収容人数】 50人
【客室数】 和室 9、和室ロフト付 4
【料金(1泊2食付)】 10,000円(税別)~
【ロケーション】 尾道駅から車70分、
今治駅から車 20分
チェックイン 16時、チェックアウト 10時

民宿名駒

〒794-2116
愛媛県今治市吉海町名駒155-3

この宿を予約する

 
sp