top
西日本の素敵な宿・高枕
ホームへ戻る
sp
下関旅館協同組合公式ページ
sp
sp
 
 
sp
sp

このエリアのトップページへ戻る

下関お役立ちリンク

喜良久旅館の位置

マーカーをクリックすると、詳しい地図のページをご覧いただけます。

喜良久旅館 女将の個性そのままに。

喜良久旅館 女将の個性そのままに。

施設が古いから、手作りでもてなす。

 「喜良久旅館(きらくりょかん)」は、下関市役所から大通りを挟んで、徒歩3分のところにある宿。しものせき水族館「海響館」やカモンワーフ等観光施設に近く、観光での滞在、ビジネスでの滞在どちらでも便利な場所にある。
 施設は、およそ半世紀ほど経っており、むかしの情緒が偲ばれる造り。聞けば創業時は割烹の料理店としてスタートし、今は、宿として女将が一人で切り盛りしている。
 女将は、食べ歩きが趣味で料理を作るのが好きで、盛り付けや器も好きだそう。当然、メニューのレパートリーは多い。昔、下関大丸の化粧品の美容部員として働いていた経験を持ち、 料理の色彩や盛り付け等に活かされている。 外観からすると、いかにも昔の旅館としてのイメージが強いが、女将は良い意味で昔にとらわれない、女性の華やかさがよく出ていて特に料理によく伺える。ひと工夫された料理は、家庭では作れない味で食べ応えがある。
 基本的には、観光での滞在のお客様は1組しか取らない。ゆったりとした広い部屋に通され、料理の一番美味しいタイミングで出し、無理をせず、身の丈にあったサービスで、きめ細かな心配りをいつも心がけている。「古いから、うちは手作りでもてなす」という女将の言葉が印象的だった。

喜良久旅館の魅力を、クリックしてご覧下さい。

この宿を予約する

料理 / 喜良楽旅館

sp
sp
sp
客室 / 喜良楽旅館
割烹の料理店としてスタートしたため、個室会食場としての利用を前提とした間取りで、とても広いのが特徴です。特に観光でのご滞在の場合は、いずれも14畳以上の客室をご用意致します。ごゆっくりとお寛ぎ下さい。
 
見た目でも楽しめるように、味付けはもちろんのこと、南天の篠の葉、おくらの葉なども活かして盛り付けも工夫しています。無理をしない範囲でしかお客様を受け入れませんので、特に料理は手作りにこだわり、お客様の笑顔を大切におもてなし致します。
料理 / 喜良楽旅館
 
玄関 / 喜良楽旅館
建物は新しくありませんが、昔の造りゆえ、空間にとても余裕があります。下関の街中にありながら、田舎のおばあちゃんの家のような雰囲気があり、湯治場の宿のようにゆったり時間を過ごすことができます。
 
サービス 料金
1泊2食付(エコノミー) ¥8,000
1泊2食付(スタンダード) ¥10,000
1泊朝食付 ¥4,800
素泊り ¥4,000
お子様料金 ・お子様ランチ:¥5,000
・布団のみの場合:¥1,000
・お食事も布団も必要でない場合:無料
  部屋での食事 食堂での食事となります。
  クレジットカード  
チェック 駐車場 2台(無料)
*満車の場合は、周辺の駐車場をご案内しています。(500円〜 / 1泊)
  送迎  
チェック 洗顔セット 歯ブラシ、タオル、石鹸、コップ
チェック バスセット バスタオル、浴衣
  貸し出し品  

 

喜良楽旅館について

 

【収容人数】 10人
【客室数】 和室 4
【料金(1泊2食付)】 6,000円(税別)~
【ロケーション】 下関駅から車5分
チェックイン 15時、チェックアウト 10時

喜良楽旅館(きらくりょかん)

〒750-0007
山口県下関市赤間町4-17

この宿を予約する

 
sp