top
西日本の素敵な宿・高枕
ホームへ戻る
sp
湯本温泉旅館協同組合公式ページ
sp
sp
 
sp
sp

このエリアのトップページへ戻る

地域の紹介リンク

一福旅館の位置

マーカーをクリックすると、詳しい地図のページをご覧いただけます。

心安らぐ、源泉掛け流しのお湯が自慢の小ちゃな宿。 一福旅館

心安らぐ、源泉掛け流しのお湯が自慢の小ちゃな宿。 一福旅館

家庭的な温かみの中で温泉を楽しむ。

 音信川が流れる湯本温泉街の中心に位置し、小さな白い壁の建物が「一福旅館」。相方を「ビジネスパートナー」と笑いながら言う仲の良い夫婦が二人で切り盛りしている。
 その二人が作る料理は見た目の華やかさはないが、家庭的なやさしい味付けで期待を裏切らない。主人は前菜、刺身、焼物等を担当し、女将さんがいわゆるおふくろ的な料理、煮物、揚げ物、酢物等を担当した合作の料理。野菜はほとんどが自家栽培のもので、地産地消と言う言葉が使われるずっと前から実践している。
 そして、お湯は源泉掛け流しで、湯本温泉の特徴のしっとりとした湯を堪能できる。
 そんな飾らない、家庭的な宿は料金面も手伝って観光の宿泊者だけでなく、ビジネスでの滞在や季節には学生の合宿等で利用されている。
 アメニティは充実しているとは言えないが、お湯と料理の質からみるとリーゾナブルで、肩肘を張らずに過ごせる、湯本の隠れ宿のような存在。

一福旅館の魅力を、クリックしてご覧下さい。(フォトギャラリー)

この宿を予約する

主人と女将 / 一福旅館

刺身 / 一福温泉

sp
sp
sp
客室 / 一福旅館
客室は、すべて和室となり、ご人数に応じて6畳、8畳、10畳があります。設備的に最新のものはありませんが、ゆっくりとお寛ぎいただけるよう清掃には気を配っています。
 
見た目の華やかさではなく、実質的に美味しさにこだわった料理を心がけています。それは、地元の食材や旬に採れる自家栽培の野菜を用い、田舎のおばあちゃんの家で出されるような味付けの料理です。
料理 / 一福旅館
 
お風呂 / 一福旅館
大きいお風呂ではありませんが、何と言っても源泉掛け流しの湯が自慢です。浴場は2004年にリニューアルしました。湯本温泉の良質のお湯を堪能して頂ければと思っています。
 
  期間 料金
1泊2食付
(スタンダード)
平日 ¥7,000
休前日 ¥8,000
1泊2食付
(デラックス)
平日 ¥8,000
休前日 ¥9,000
1泊朝食付 平日のみ ¥5,000
素泊り 平日のみ ¥4,000
お子様料金 ・小学生高学年:大人と同額(大人と一緒の料理)
・小学生低学年:大人料金の70%(大人に準じた料理)
・幼児:大人料金の50%(お子様ランチ)
・乳児:¥300
・必要に応じて、食事(夕食・朝食)¥2,000+布団¥1,000
チェック 部屋での食事 夕食は、基本的に個室での対応となります。但し、朝食は食事会場となります。
  クレジットカード  
チェック 駐車場 10台
チェック 送迎 長門市内
チェック 洗面セット 歯ブラシ、歯磨き粉、フェイスタオル
チェック バスセット バスタオル(希望者のみ)、浴衣
  貸し出し品 囲碁・将棋無料

 

一福旅館について

 

【収容人数】 30人
【客室数】 和室 10
【料金(1泊2食付)】 6,000円(税別)~
【ロケーション】 長門湯本駅から車3分
チェックイン 15時、チェックアウト 10時

一福旅館

〒759-4103
山口県長門市深川湯本1227-1

この宿を予約する

 
sp