top
西日本の素敵な宿・高枕
ホームへ戻る
sp
湯本温泉旅館協同組合公式ページ
sp
sp
 
 
sp
sp

このエリアのトップページへ戻る

地域の紹介リンク

湯本ハイランドホテルふじの位置

マーカーをクリックすると、詳しい地図のページをご覧いただけます。

宿のトップページへ戻る

宿のトップページへ戻る

貸し切り露天風呂で、ゆったり楽しむ。

 音の信り(たより)と書いて「音信川(おとずれがわ)」と言われる川は、温泉街を流れ、その川をはさんで宿が並ぶ湯本温泉の象徴的な風景。今では湯本温泉を通る国道もバイパスができ、往時の交通量はないが、湯本温泉街を通る旧道は、温泉場らしい雰囲気が漂う。「湯本ハイランドホテルふじ」はその音信川のほとりに位置し、温泉街の中心にある。
 一世紀以上を誇るこの宿も時代の変遷ともに、鉄筋に変わったが、江戸や幕末の芸術家が残した作品が飾られ、歴史の一端に触れられる。
 この宿の一番の特長は、5階にある貸し切り露天風呂。近年作られたもので、湯船はすべて檜で、人目も気にすることなく、ゆったりと楽しめる。
 客室はすべて和室で、10畳和室では川側の客室がメイン(山側客室も若干ある)。温泉街の風情が感じられる景観が見られる。
 修学旅行生などで賑わうこの宿は、個人の宿泊者にできるサービス、施設で、いかに要望に応えることができるかを模索している。その一端が貸し切り露天風呂であり、また料理には長州赤鶏(長門産)やふぐを使って工夫したりと、くつろげる日本旅館をめざす姿勢は好感がもてる。肩肘を張らず、ゆったりと家族、グループの宿泊に適している。

湯本ハイランドホテルふじの魅力を、クリックしてご覧下さい。

この宿を予約する

湯本ハイランドホテルふじ

sp
sp
sp
湯本ハイランドホテルふじ・客室
客室はすべて和室となり、10畳和室がメインです。音信川を臨む客室からはせせらぎが聞こえ、温泉街の風情があります。
 
冴えた職人の包丁さばきが新鮮な海の幸、山の幸。長門のこだわりの逸品をご賞味下さいませ。
湯本ハイランドホテルふじ・料理
 
湯本ハイランドホテルふじ・風呂
湯本温泉の湯は無色透明で非常にやわらかいのが特徴です。のんびり、ゆっくりお寛ぎ下さいませ。
 
平日料金 2名1室 3名1室 4名以上1室
スタンダード
(1泊2食付)
¥11,000 ¥10,500 ¥10,000
ファースト
(1泊2食付)
¥13,000 ¥12,500 ¥12,000
デラックス
(1泊2食付)
¥15,000 ¥14,500 ¥14,000
お子様料金 ・大人に準じたお食事の場合:大人料金の70%
・お子様ランチ:50%、
・お布団もお食事も必要でない場合:(3歳以上)施設使用料として¥3,000
・2歳以下のお子様:無料
  部屋での食事 お食事会場でお召し上がり頂きます。
  クレジットカード  
チェック 駐車場 50台
チェック 送迎 JR長門湯本駅(JR美祢線)まで
チェック 洗面セット 歯ブラシ、歯磨き粉、フェイスタオル、石鹸、コップ
チェック バスセット バスタオル、浴衣
チェック 貸し出し品 囲碁・将棋(840円)、麻雀(6,300円)

 

湯本ハイランドホテルふじについて

 

【収容人数】 250人
【客室数】 和室 49
【料金(1泊2食付)】 11,000円(税別)~
【ロケーション】 長門湯本駅から車3分
チェックイン 15時30分、チェックアウト 10時

湯本ハイランドホテルふじ

〒759-4103
山口県長門市湯本温泉

この宿を予約する

 
sp