top
西日本の素敵な宿・高枕
ホームへ戻る
sp
津和野 錦鯉と石州瓦が印象的な、山陰の小京都。
sp
sp
 
 
sp
sp

このエリアのトップページへ戻る

のれん宿 明月の位置

マーカーをクリックすると、詳しい地図のページをご覧いただけます。

宿のトップページへ戻る

宿のトップページへ戻る

津和野の歴史と郷土料理を代々引き継いで。

 旅館名にある「のれん宿」とは、代々引き継いでいくという意味で、昔の建物、サービス、空気を今に伝えることを大切にしているという。創業から1世紀以上経っている宿は昔からの作りを残した純和風の日本旅館で、通りにさりげなく建っているが、その場所だけは時間が止まっているかのようだ。館内も骨董品が数多くあり歴史を感じる。

 部屋は落ち着いた和室でそれぞれ違った表情がある。また郷土料理は歴史的、地理的、社会的な要素が組み合わさった格の高い料理と主人は言う。その津和野の郷土料理は季節感を大事にし、見た目にも内容、味も納得のいくものである。

 伝統で代々の主人は包丁を握り料理している。それは手の届く範囲でもてなしをしたいという意味からで、サービスにも表れている。明月が変らないスタイルで続いているのは本物にこだわっているからだろう。その本物に時代の新鮮な空気を取り込んで古い物をいきいきと輝かせている。

のれん宿 明月の魅力を、クリックしてご覧下さい。

この宿を予約する

のれん宿 明月

sp
sp
sp
のれん宿 明月・客室
部屋のつくりから調度品まで明月の粋を凝らし、それぞれの部屋は違う表情で、和のしつらえを楽しめます。
 
津和野の城下町は現在まで当時の面影を残しておりますが、その姿同様、作りつがれてきた郷土料理も気どりのない、純粋なこの里の温かい人情がそのまま生きているものばかりです。

当館では、その郷土料理を中心にお作りしています。津和野ならではの味の出会いを楽しんで頂ければ幸いです。
のれん宿 明月・料理
 
のれん宿 明月・館内
歴代亭主の好みと凝りのひとつに檜風呂があります。大、小浴場ともそれぞれ違った趣で、旅の疲れをごゆっくりお流しください。
 
  通常期間料金
(平日・休前日とも)
特別期間料金
(8/13~15、12/31~1/3)
1泊2食付(スタンダード) ¥10,000 ¥11,000
1泊2食付(ファースト) ¥15,000 ¥16,000
1泊2食付(デラックス) ¥18,000 ¥19,000
1泊朝食付 ¥7,000
(1名様の場合¥8,000)
サービスなし
チェック 部屋での食事 朝食は“割烹 石心亭”となります。
チェック クレジットカード JCB、VISA、MASTER、UC、NICOS、ミリオン
チェック 駐車場 15台
  送迎  
チェック 洗顔セット 歯ブラシ、歯磨き粉、タオル、石鹸、コップ
チェック バスセット バスタオル、浴衣
チェック 貸し出し品 囲碁・将棋(無料)

 

のれん宿 明月について

 

【収容人数】 45人
【客室数】 和室 13
【料金(1泊2食付)】 10,000円(税別)~
【ロケーション】 津和野駅から車 2分(徒歩 5分)    
チェックイン 15時30分、チェックアウト 10時

のれん宿 明月

〒699-5600
島根県鹿足郡津和野町魚町

この宿を予約する

 
sp